2007年11月17日

東京モーターショーその4

12.jpg11.jpg


こんばんは。モーターショーネタ最終回です。

最後は、アウディR8です。

このクルマに関しては、実車を見る前から気になってました。
ルマンで大活躍したR8スパイダーのDNAと車名を受け継ぐ、アウディ初のミッドシップ・スーパースポーツです。
実は、モーターショーのひと月前から環8の尾山台にあるアウディのディーラーに展示してあり、それがこのクルマとの初対面でした。
思った以上にコンパクトで、とても美しいと思います。ここ最近出た中では飛びぬけて素晴らしいデザインだと思います。
まさかアウディがこのようなスーパースポーツを本気で出してくるとは思いませんでした。
何しろ傘下には、あのランボルギーニがいることですし。ガヤルドとかぶっちゃうのでは?と思いましたが、どうやらまったくその心配はなさそうですね。スペックは似たようなものですが、まったくその性格が違うみたいですね。ガヤルドのような強烈な個性(毒)はこのクルマからは一切感じません。エレガントな気品に溢れています。ドレスを身にまとった素敵な女性を乗せて優雅に流すも良し、でも、速いクルマにあおられてその気になれば軽く相手をいなせる、それも比較的ラクな操作で。まったく神経質な素振りを見せずにいざというときのみそのとてつもない実力を遺憾なく発揮できるスーパーカーなのでしょう。
それにしてもこのカオはかなり大胆なデザインだと思います。GTR並に強面だ!と思いますが、いががでしょうか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66976115

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。