2015年11月16日

港区コーティング|クロームメッキの意外な弱点A

P1010022071.jpg


弱点そのA:クロームメッキはとっても薄い・・・

クロームメッキは、装飾用メッキや工業用メッキなど使用用途により厚みは様々だそうです。

厚いものでも0.2μ(ミクロン)、装飾用など薄いものだと0.02から物によっては0.002μくらいだそうです。

わかります、この薄さ?
ミクロンですよ、ミクロン!

1ミクロンとは、1000分の1ミリのことです。
ということは0.2μで5000分の1ミリ、0.02μで5万分の1ミリ・・・

あーっ気が遠くなってきたので、この辺で数えるのやめます。


ちなみに自動車の塗装がだいたい140〜160μ。
そのうち表層のクリアーコートがだいたい20〜40μほどです。
ハイエンドな高級車になるともう少し厚く、物によっては200μ以上あるものもあります。

さらに、私たちの髪の毛は直径が50〜150ミクロン(人によります)
もういっちょ身近なもので、サランラップがだいたい18μです。

クロームメッキの薄さが、少しはご理解いただけましたでしょうか?

いくらクロームメッキが強靭な素材だからといって、これほど薄けりゃ弱点があって当然です。


http://www1.odn.ne.jp/~aed64450/gzox02arkbaria.html





posted by tm1489 at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | メッキについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429738799

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。