2015年11月15日

港区コーティング|クロームメッキの意外な弱点@

弱点その@:クロームメッキは無数の穴だらけ・・・

クロームメッキには、どうやら小さな穴がたくさん空いてるようなんですよ。

こんな感じなんですかねえ?

軽石.jpg
引用:http://goo.gl/EMNlC0

まあこんなに(軽石)大きな穴なわけがないと思いますけど・・・
たぶん顕微鏡で見ないと見えないような、ごく小さい穴だと思います。

クロームメッキ自体は、非常に耐食性に優れた物質です。
ですのでクロームメッキは、本来はサビないはずです。

ところがこの無数の穴から空気や水分が浸入してしまい、どうやら下地がサビてしまうそうなんです。

それが、コレ
点サビ.jpg

これがクロームメッキのサビ、“点サビ”というそうです。

そういえばこういうの、見たことありますよね。
例えばご自宅の水道の蛇口など、こうなってませんか?
うちのは、やはりこうなってました。

この穴さえ何とか処理できればクロームメッキは理論上はサビとは無縁の強力なコーティングと相成ります。

しかしメッキのプロが様々な試行錯誤を繰り返しながらこの“穴”と格闘しても、今現在の技術ではこの穴をふさぐことはできないようです・・・

つづく



“メッキの穴”は、メッキのプロが開発したこのコーティングで塞ごう!

【トラック・デコトラ・メッキ好き集まれメッキング&サビトリキング】



posted by tm1489 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | メッキについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429643645

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。