2013年12月15日

ガラスコーティングの表面にできる「イオンデポジット」ってなに?

水に含有する無機質の成分(ミネラル分)が塗装表面に凝固したものです。
いわゆる「ウォータースポット」の一種です。
上から見ると“輪っか状”に付着します。

横から見ると、ちょうど“お皿”のような形状になってます。
周りが高くて中ほどが低く、中に水が溜まりやすい形状です。
専用の薬剤でほぼ100%除去可能です。

イオンデポジットはウォータースポットのいわば初期段階のもので、
このままではまだ塗装面に重大なダメージは与えていません。
無機のミネラル分がこびりついてるだけだからです。

しかしこれを放置しておくと、やがて塗装面に深刻なダメージを与えることに発展します。
よって、クスリによる早めの治療(除去)が重要です。

つづく



Tポイントの貯まる・使える東京都港区のこだわりのコーティング屋
東京タワー・お台場に程近い港区芝浦の
「カーコーティングドットコム洗車の匠」

http://www1.odn.ne.jp/~aed64450/ 
http://www.carcoating.com
http://blogs.yahoo.co.jp/katoyoshi434
http://blogs.yahoo.co.jp/tm1489

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。