2013年12月12日

なぜ“ガラスコーティング”なの?

gzox.jpg


gs.jpgbp.jpg

車の塗装(塗料)は石油由来の“有機物”です。
有機物にはいいところがたくさんあります。
しかしその欠点は“酸化”してしまうこと。
酸化により致命的なダメージを被ります。

ガラスは、塗装(塗料)と真逆の“無機物”です。
無機物は酸化しません。
それにガラスは無色透明で独特の美しさを有しています。
ならば、この酸化しない美しいガラスで“フタ”してしまえば塗装の酸化を防げるんじゃないか?
といって編み出されたのが「ガラスコーティング」なのです。
現在ではカーボディコーティングの主流になっています。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック