2018年04月12日

【楽天マガジン】巷で人気の200誌以上が月額380円で読み放題! 人気クルマ雑誌も多数!

面白そうなもの見つけましたので、ご紹介します。

楽天の新しいサービス【楽天マガジン】です。
月額380円で、200誌以上が読み放題なんだそうです。

スマホ・タブレットはもちろん、パソコンの大きな画面でも読むことができます。

そして、一度ダウンロードした雑誌はオフラインでも閲覧可能です。
これはとってもいいです!
出先でも、新幹線や飛行機などでも、いつでもどこでも、しかもインターネットやパケットを気にせず読めるのはとてもありがたいですね。

さらに、楽天のサービスですから当然ながら「楽天スーパーポイント」でお支払いができます。

楽天さん曰く「期間限定ポイントなど使いみちに困ったポイントでお支払いができますよ!」ですって。
ちゃっかりしてるな〜


ところで気になるのはその内容、というかどんな雑誌が読めるのか? ということなんですが…

みなさんに代わって私が一通りチェックしてみましたが、これがなかなかイイですね!
みんなが読みたがるような人気の雑誌が勢揃いしています。

特に私が気になるのは、やはり何と言っても「自動車関連&乗り物関連」の雑誌ですが、グッドなものがたくさん並んでいます。

例えば…

■カーマガジン
■ティーポ
■カートップ
■ベストカー
■ホリデーオート
■ゲンロク
■ル・ボラン
■オートスポーツ  ほか多数 

さらにこれから増え続ける予定だそうです。

ちなにに上記はすべて、私の愛読書です。
毎月、紙の雑誌を購入して四六時中読みふけっているんですが、これだけ(他にも10誌ほど)購入するだけでも相当な出費なんですよね…

でも、楽天マガジンなら毎月たったの380円、しかも楽天スーパーポイントで支払えるんですから、これはもう、さっそく会員になっちゃおうかな…!


最後にもう一点。

31日間は無料でお試しができます。
期間内にサクッとダウンロードするだけしておいて、さっさと解約するのもアリのようですよ(笑)


posted by tm1489 at 23:43| Comment(0) | その他オススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

(超レア)まさかの【ホンダ・クーペ9】売り物情報!

今の時代に、まさかこれが売ってるとは…
お目にかかるのは、実に久しぶりのこと。

クーペ9.jpg
この車のことをご存じの方は、それほど多くないでしょうね。
というか、ほとんどいないのかもしれません。
それほど今となっては「知る人ぞ知る」のクルマ。
「ホンダ・1300クーペ9」といいます。
60年代末期にデビューした、ホンダのスポーツクーペです。

この車の特徴は、なんといっても「空冷エンジン」だということ。
当時でもその他の一般的なクルマは、ほとんどが水冷エンジンでした。
なぜなら、クルマのエンジンは空気で冷やすより水で冷やしたほうが“効率”がいいから。

クーペ9−2.jpg
まあでも、そこはホンダのこと。
普通の自動車屋さんじゃありませんからね。

日本発のツインカム(DOHC)を軽トラに積んでデビューさせたり、最初の乗用車はオープン2シーターのスポーツカーだったり、まだ4輪の市販車つくる前になんとあの「F1グランプリ」に打って出るし…

夢やロマンはバリバリにあって、世界的に見ても実におもろいメーカーなんですけどね、当時は。
(今のホンダは、ハッキリ言うけどぜんぜんダメ!)
クーペ9−3.jpg

※「クルマ買取ライブオークション」って、なに? ⇒ 【CarPrice】


それはさておき、私はこのクーペ9のルックスがなぜだかとっても大好きなんです。
ちょっといかつい顔はもちろん、ノーズからテールにかけての見事な流れるようなクーペライン。
どの角度から見ても、ほんとにたまらんほど美しいクーペです。

こんなかっこいいクーペを作れるなんて、当時のホンダは、やはり只者ではありませんね。

それに比べて今のホンダときたら…
なんでしょうね、新型タイプRのあのブサイクさときたら…
性能いいのは認めますよ、私もかつてはタイプRを複数所有した、れっきとしたオーナーなんだから。


クーペ9−4.jpg
あーっ、いかんいかん、つい悪口になってしまう。
まあ、それだけいつもホンダには期待してるんですけどね。
いつの時代もホンダのスポーツクーペはこのクーペ9のように速いだけでなく美しくあるべきだと私は思います。


ところで、このクーペ9は横浜・都筑の【FREX】さんに展示中ですので、ご興味ある方はぜひお早めに。
詳細は下記よりどうぞ。



※先月、愛車(JT190ジェミニ・ロータスHB)の修理代60万円也を楽天カードで支払ったら、なんとたくさんポイントが付いててほんとにびっくりしました…
そのポイントで、新製品のハセガワ1/24・190ジェミニ・イルムシャーを2個も買っちゃいました!

⇒ここで買いました!:ホビーサーチ
(上記をクリック後、開いたページの最上段の中ほどの「カーモデル」をクリック、さらに開いたページの上段の検索窓に「ジェミニ」または「イルムシャー」と入力し、その左のカテゴリー検索ドロップダウンから6段目の“カーモデル”を選んで決定すると、すぐにジェミニのプラモ詳細が出てきます!

⇒楽天市場でも売ってます!
ハセガワ 1/24 いすゞ ジェミニ(JT190) ZZ ハンドリング・バイ・ロータス プラモデル 20355 【8月予約】
posted by tm1489 at 19:33| Comment(0) | 旧車情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(良いです!)アマチュアが作った、アマチュアのためのクルマプロテクトコート【ジェネシスシリーズ】

今日ご紹介するのは”カーファクトリー・アンサー”さんが独自開発した、アマチュア向けの次世代クルマプロテクトコーティング剤【ジェネシスコート・シリーズ】です。

既存の市販コーティング剤は、正直どれもがプロが開発したプロ用コーティングをデチューンして、なるべく多くの方が使えるようにして売ってるにすぎないものばかりです。
ですので私たちプロは納得して使いこなせても、逆にアマチュアにとっては納得いかなかったり物足りなく感じたりするものがほとんどだったと思います。

それに、既にあるものをデチューンするということは「バランスを崩す」ことになるので、所期の目的を達することができなかったりなど弊害も起こりやすくなるものです。

そこであるアマチュアが、アマチュアの立場で、アマチュアのために、アマチュアがほんとに必要とするものをと考えて、苦心の末に生み出したのがこの【ジェネシスシリーズ】です。

プロの観点で使ってみた感想は、「ほんとにイイね!」です。
なんか嘘くさく感じられるかもしれませんが、そんなことありません。
私には開発者の思いやご苦労が手に取るように感じられました。

値段も手頃(約5000円)ですし、これは本気でオススメできます。
いろいろなコーティング剤を使って仕事してきた私が言うのだから、間違いありませんよ!


と、ここまでは正直よくある話なんです。

でも、問題はこの先です。
そう、私が何を言いたいのかお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが「下地処理はどうなの?」ということです。

みんながみんな、新車のようなピカピカの塗装肌の状態の車ではないはずです。
というか私に言わせると、シロウトさんのクルマはどれも「傷だらけのシミだらけ…」、まるで老婆の肌のような状態のものばかりですよ… ホントに。

(いやいや、いささか言い過ぎました、失礼しました。)


でもおわかりのように、現状にあまり満足してない状態にコーティングかけても、それ以上に良くなることなど絶対にありません。
ということは、愛車を輝かせたいのならやはり磨きをかけるなりして美しく整える必要が生じます。
でも、シロウトさんにはそれができないから困っているわけですよね。


でも大丈夫です。
さすがはシロウトの洗車マニア代表のような方たちが作ったコーティングですから、そんなあなた方のことを誰よりも理解した商品開発を行っています。

磨く設備も技術もないあなたのために、”塗るだけ”でキズやシミを落としたり隠すことで表面を整え、プロが磨いて作った下地に”近い”状態にまで復元してくれるベースコート剤(ジェネシス・ベースコート)も同時開発してくれました!

私も試してみましたが、これ、なかなか良いですよ。
そりゃプロの私の目で見ると「まだまだ」な部分も当然ありますが、それでも「これで十分なのでは?」と思わせてくれる仕上がりでしたよ。
80点は付けてもいいかな〜… いや85点。(90点と言いたいところだけど、嘘くさく感じられてもなんなので…)

とにかく【ジェネシスコーティング】の詳細は、公式サイトでご確認下さい。
きっとご満足のいく、良いコーティング剤です。
ジェネシスコートの公式サイト
posted by tm1489 at 17:13| Comment(0) | 市販コーティング剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽天車検は、安心でお得でなかなか良いですよ!

楽天市場って、ほんと何でも売っててスゴいところですよねえ。
大抵のものは売ってるので、楽天ひとつで買物の用が足せます。

何か欲しかったり必要なものがあれば、楽天を開いて、あればついその場で買っちゃいます。
カンタンだし速いしラクだし、言うことないですよね。

それにあれだけ膨大な品数だと、ちょっと調べ物なんてときにも非常に重宝する、今や我々にとってなくてはならないサイトなのでは?とマジでそう思います。

そんな楽天ですが、今度は「車検」まで始めたようですよ。
私たち車好きにとっては朗報です。

まず第一の特徴は、提携している車検ショップの数は日本一なんだそうです。
そりゃそうですよね、楽天ほどの力がある企業なら、すぐにそれだけの数を集めることできるでしょう。
私たちはその膨大な数のショップの中から、自分の都合にあったところを探して、まず見積もりをとり、良ければ申し込むという流れになります。

いわゆる車検の「比較サイト」なんです。
こうやって複数のお店をひと目で比較できるということは、より自分の都合やニーズに合った良い店を、簡単に選び出すことができて私たちユーザーの立場としてはとても助かります。

また車検ショップ側としては比較されることでそこに市場原理・競争原理が働き、サービスの質の向上や値引きなど、私たちにとって良いことずくめですね。

楽天には必ず「お客様の声・レビューコーナー」があるので、ショップ側も滅多なことはできません。
つまりお客さんが知識がないことに付け込むようなアコギなマネ(自動車業界では今もありがちなこと)ができないように、楽天がしっかり監視してくれているようなものです。

現在、信頼して任せられるショップをお持ちでない方には、【楽天車検】はとても良いと思いますので下記より公式サイトをご確認下さい。

※楽天カードも楽天ポイントも使えるので何かと有利ですよ!
(基本、車検はどこも現金決済が原則!でも楽天車検はカード決済でOKなので、ほんとに便利!)

◎楽天カードをまだお持ちでない方は、この機会に作っちゃいましょう。
⇒こちらから公式サイトに行けます。

【楽天車検】の詳細は、こちらからどうぞ!


《その他の自動車関係お役立ちサイト!》
■楽天は中古車の買い取りもやってます。
中古車買取も任せて安心!
【楽天オート】の口コミについて

■より高く愛車を売却!
【ユーカーパック】

■世界一の買取価格を24時間以内に!
【ホットガレージ】

■消費税0円!の個人売買サービスの口コミについて
【ガリバーフリマ】

posted by tm1489 at 16:17| Comment(0) | 車検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

『オレンジシャンプー』という、なかなか優れたシャンプーのこと(号外)

今日は、面白い商品を見つけましたのでご紹介します。
でも、あくまで号外です。

その商品は『オレンジシャンプー』といいます。
シャンプーと言っても、カーシャンプーではありません。
髪の毛を洗うシャンプーのほうです。

ネットサーフィンしてたらこの商品を見つけ、面白そうだったのでつい買ってみました。
そして使ったところ、これが結構良いんですよ!

■オレンジシャンプーの口コミ情報はコチラ


このシャンプーのウリは、

「髪と頭皮に負担をかけずにしっかり洗い上げる」こと、そして、

「リンスやコンディショナーなどのアフターケアは一切不要」ということです。


開発者いわく「本当に良い成分でできたシャンプーでしっかり洗うこと」こそがヘアケアそのものなんだそうです。

最近多くの方が、老若男女を問わず髪や頭皮のトラブルに悩まされているそうです。
例えば、髪のボリューム・コシ不足、頭皮のベタつき。イヤな匂い、かゆみ、などなど…

この原因の大半が、キチンと髪と頭皮が洗浄できてないからなんだそうです。

市販されてるシャンプーは化学合成された成分(コストは安いが当然人体には有害)で水増しされてるものがほとんどで、ということは洗浄力は正直けっして高くありません。

だから“洗い残し”が出るので、それらが積もり積もって髪や頭皮に悪影響を及ぼしているようです。

『オレンジシャンプー』は天然オレンジやフレッシュハーブを始めとした有効成分が、髪と頭皮をいたわりながらしっかりと洗い上げてくれます。

そして「これ1本でヘアケア完了」なので、時間短縮とお金の節約、それともうひとつお水(お湯)の節約にもつながり、いいことずくめな商品ですね、これ。

それに当然ながら、化学合成された成分は一切含まれていませんので、人体にも地球環境にも優しいシャンプーなんです!

よかったら、あなたもぜひ試してみませんか?
いまならとってもお得な特典付きで、しかも格安で手に入ります。

ほんとにいいですよ、このシャンプー。
オレンジの香りも爽やかだし!
posted by tm1489 at 16:34| Comment(0) | その他オススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

ベンツ・BMWなどのウインドウモールは自分でコーティングして守りましょう!

いわゆるドイツプレミアム御三家(ベンツ・BMW・アウディ)のウインドウモールの腐食に悩まされている方は、ほんとに多いはずです。
当店のようなプロコーティング・ポリッシュショップの業務の中で、最近特に増えてきたのがこのモールの腐食を「なんとかして。お願い!」的なものです。

日常的に屋外駐車の車両はもちろんのこと、ガレージ保管でも使用頻度のそこそこ多い方の車両は、だいたいがウインドウモールが腐食して、マダラになって正直カッコ悪いです。
折角の外車・プレミアムカーもこうなると形無し…

ところでこのモールの多くが「アルマイト」という素材でできています。

アルマイトとは、アルミの表面にメッキ処理の“ような”ものを施したものです。
純然たるメッキではありませんが、一応メッキの仲間です。

メッキはいわゆる「金属による金属のためのコーティング」です。
代表はクロームメッキ、そして有名な金メッキや銀メッキ、亜鉛メッキ、ニッケルメッキなどなど。

金属を守るためのコーティングではありますが、そこはそれ、やはり完全無欠ではありません。
ですので、屋外保管など悪条件に晒され続けると痛みが出てくるのは仕方がありません。

そこで、ならばその上からメッキ専用のガラスコーティングを施工すれば、保護力は格段に上がります。

当店でもウインドウモール専用コーティングをラインナップしております。
ですが、ご自身でも簡単に施工できる専用コーティング剤がありますので、チャレンジしてみませんか?

『メッキング』という商品です。
東京都大田区のメッキのプロ「ナカライ」さんが開発したメッキ専用のガラスコーティング剤です。
もちろん当店でもこれを使用しています。

施工はとてもカンタン!
専用クロスで薄く塗り伸ばして、拭き取るだけ。
ほんとにこれだけです。

ベンツ・BMW・アウディなどの欧州プレミアムカーをこれから新車で購入する方は、新車のうちにぜひとも自分でモールコーティングしてみましょう。
また、購入後まだモールが腐食してない方は、今がチャンスです。
今のうちに、早めにさっさとコーティングしてしまったほうがいいですよ。

モールが腐食すると、全交換すれば確実に10万円以上、プロショップで磨いて復活させても最低7〜8万円はかかります。
だったら、自分でやってみましょう!
posted by tm1489 at 01:58| Comment(0) | ウインドウモールの保護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洗車時には必ず手袋をしましょう!|その意外な理由とは?

洗車をするときは、必ず手袋をして、手を保護することをオススメします。

多くの方が「たかが洗車」と思って、素手でやってることと思います。
それに「手袋をしろ」と言われても、どうせ“手荒れ対策”ぐらいにしか思ってないのではないでしょうか?

そうではありません。
カーシャンプーをナメちゃいけません。

あれは“化学薬品”の塊のようなものですからね。
素手で触ると、必ずいずれあなたの身体に悪影響が及びます。


その悪影響とは『経皮毒』と言われるものです。


ここで人間の手などの肉体の構造を、カンタンにご説明します。

まず、ご存知のように私たちの身体は皮膚で覆われています。
その下に肉があり、さらにその下に血管、そして骨という順番です。
このあたりは、なんとなくでもご存知かと思います。

ところが、皮膚と肉の間に脂(油)の層があるのは、多分殆どの人が知らないでしょう。
人間の体は、この皮膚と脂の層が強力にタッグを組んで、大抵の外敵は跳ね返してくれます。
ほんとに強力なんですよ、このタッグは。

ところが、合成界面活性剤などの油を溶かす力のあるものには、実は分が悪く、案外もろいんです。

ということは、合成界面活性剤が主成分のカーシャンプーなどの洗浄剤は、いとも簡単にそれらの保護層を通過して、その下の肉に侵入します。
そしてさらに血管に入り込み、全身を回り、肝臓に溜まって、限度が過ぎるとあなたの身体は「ジ・エンド」なわけですよ。
まあ具体的には肝臓をはじめとした様々な臓器の“癌”になるというわけです。

この『経皮毒』のメカニズムと合成界面活性剤の恐ろしさを、この際ですからご理解ください。

それでも構わなければ、どうぞこれからも“素手”で洗車を行ってください。

でも、私はそれはちょっと馬鹿馬鹿しいことだと思います。
ですので、洗車の際には必ず手袋の着用をオススメします。

命にかかわることですから、できれば性能の良い、それでいて作業のし易いものがベストです。
私がよく使用しているものは『ブラックライトニング』という高機能ニトリルグローブです。

DPRO楽天ショップで販売してますので、いちど覗いてみてください。
きっと損はさせませんよ!



posted by tm1489 at 01:21| Comment(0) | 正しい洗車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

もっと簡単!オープンカーの『簡易ソフトトップコート』のやり方

前回は、ご自分で施工する簡単な「ソフトトップコート」のやり方をご紹介しました。

コチラ ⇒ http://carconcierge.seesaa.net/article/455220831.html

いかがですか?
チャレンジする気になりましたでしょうか?

多くの方が「ぜひやってみよう!」と思ってくださったのではと思いますが、中にはあれほど簡単でも「やはり面倒そうかも…」な方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、もっと簡単な、今度こそ誰でも、ほんとに誰でもカンタンにできるソフトトップコーティングのやり方を特別に伝授します。

それは、市販の「防水・撥水スプレー」を買ってきて掛けるだけ!
以上です。


意外に思うかもしれませんが、これでも結構効果があるもんですよ。
このプロの私が、過去数十年にも渡ってやってきたことですから、間違いなんてありません。
ウソだと思うなら、やってみてください。

ほんとにウソみたいに撥水して、そこそこ効果があります。
缶に記載してある“能書き”どうりに実行するだけです。
ねッ、実にカンタンでしょ!

よくドラッグストアなどに数百円程度で売ってる防水・撥水スプレーで十分です。

ですがそんな中でも私が特におすすめするのが『アメダス』という防水・撥水スプレーです。
いろいろ試しましたが、これが一番撥水した際の水弾き(玉っころ)がカッコよくて、持ちも一番いいみたいです。

ぜひお試しください。
posted by tm1489 at 02:36| Comment(0) | ソフトトップコーティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分でもできる!カンタン「ソフトトップ(幌)コーティング」のやり方

マツダ・ロードスターのデビューは1989年の秋でしたので、かれこれもう28年も前のことです。
このクルマのデビューにより、世界的にオープン2シーターのブームが起こり、オープンの新型が続々と登場してきました。

今日では、比較的シャイな日本人でもごく当たり前にオープンカーを颯爽と楽しめるようになりました。
ロードスターは歴史に残る名車であることは、もはや間違いなさそうですね。

ところでロードスターを始めとしたオープンカーのオーナー様たちは、皆さんソフトトップにコーティングをしてるのか?という素朴な疑問をもちました。
そこでアンケートを取ったところ、施工してる方はだいたい半分くらいの割合でした。

当店のような「コーティング屋」に施工を頼むというケースが、相当数ありました。
ただこの場合、施工料が3万〜5・6万円はかかります。

かといって、そんなに何年も長持ちするようなものでは正直ないです。
ボディガラスコーティングに比べると、コスパは、プロの私がいうのも何ですが??です…

だったら、ご自身でソフトトップコートをやってみてはいかがですか?

なにも当店で使ってるような独自開発のプロ用コーティング剤でなくても、充分だと思います。
やらないよりは、絶対にマシです。

そして、市販の幌コート剤でもそれなりに良いものは確かに存在しますので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

楽天等で手に入る『 ハイパーウォータープルーフ』
が、そのなかなかよい市販コート剤です。

簡単な施工方法がありますので、試してみてください。

(やり方)
※洗浄が必要な場合は事前にやっておく ひと晩くらい乾燥時間をとること

1、ホームセンター・100均等でスプレーボトルとマスキングテープその他養生シートなど必要なものを揃える。
2、『 ハイパーウォータープルーフ』をスプレーボトルに移す
3、ボディをマスキングする(当店や他のプロショップのブログ写真等をご参考に)
4、ソフトトップに吹きかける
5、そのまま乾燥させる 最低3時間位 マスキングはタイミングで剥がしてOK!
6、なるべくなら一晩くらいは雨などに当てないようにする。  以上
posted by tm1489 at 02:15| Comment(0) | ソフトトップコーティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

業界ナンバーワンと言ってもいいのでは?このガラスクリーナー

DPRO加盟店の当店でももちろん使ってます。

『DPROパワーガラスクリーナー』という良いものがあります。
最高にガラスの汚れが取れます。

「拭いても拭いても、なんかギラつきが取れない…」
なんてことはありませんか?

ありませんか?というより、よくあることだと思いますが。
当店でも、プロの私でも「なんじゃ、このクルマのフロントガラスは…」ということはしょっちゅうです。

こういう場合の多くは、喫煙者のクルマが多いですね。
ご存知のようにタバコにはニコチン・タールといった有害物質がタップリ入ってます。

それがあなたの体にいいとか悪いとかはこの際どうでもいいことで、そのニコチン・タールはけっこう油分が強いんですよ。
だからタバコ吸いのクルマの内窓はいつもなんだか「ボンヤリ」した感じに曇ってるんです。

通常のガラスクリーナーは、強力なヤツでもせいぜい界面活性剤にアルコールが混ぜてある程度です。
それだけでもある程度はなんとかなりますが、もはや“換気扇並み”と言ってもいいぐらいの油がこびりついたフロントウインドウにはちょっと分が悪いですね。

そんなときは、この『DPROパワーガラスクリーナー』をぜひお試しください。
もう、ウソみたいにラクにガラス拭きができますよ。

理由は普通に売ってる洗浄剤にはあまり使われない「キレート剤」のおかげです。
これは何かというと、簡単に言うと洗浄剤の主成分である界面活性剤を大いに助けて働きやすくする“補助剤”のようなものです。

そしてこれ、当然クルマだけでなくご自宅の窓やTV/PC等の画面、腕時計、アクセサリー、壺だろうがなんだろうが、様々な用途にお使いいただけます。

DPRO楽天ショップでいつでも入手可能です。
posted by tm1489 at 19:00| Comment(0) | オススメ洗車・磨き道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする